マッチングアプリの初心者向け攻略法!

昨今、出会いのツールとして認識されだしたマッチングアプリ。

以前と比べて「出会い系」のハードルが下がり、単純な出会いを求める人だけでなく、
メル友、逆援助交際、趣味の友達、飲み友達、セフレ探し、婚活等の多種多様な目的で使われています。

ハードルが下がったことにより気軽に登録できるため、登録者も多種多様。
逆にいえば、自分と同じ目的で出会いを求める人との出会いが難しくなったともいえます。
当然ですよね、登録者が増える=母数が増えるということなので、同じ目的を持った人に出会える確立も減ります。
ただし、最低限することをすれば必ず出会いは訪れます。
逆にいえば手間を惜しんでいては出会いはないということは肝に銘じてください。

(1)プロフィールはすべて埋めること

当たり前のことですが、プロフィールは登録者の顔。
ネットでの出会いを求めるからこそ、プロフィールの充実度が相手に与える印象を左右します。

そして重要なのが、嘘を書かないこと。
自分は若い子と出会いたいから年齢を低くしよう・・・会ったら確実にばれます。
下手なプライドで年収を高めに設定する・・・・・・・分不相応はあとで苦しみます。
フリーを気取って既婚者なのに独身と書く・・・・・・バレた時の代償は大きい。
など

ただし、既婚者や登録を秘密にしているのであれば、居住所の詳細や職種などは隠しても構いません。
よく写メを載せないと出会えないと言われてますが、載せなくても会えることはあります。
身バレを気にするのであれば必須ではないです。

(2)アプリの機能を活用

アプリは提供するサイトによって使える機能も違います。
よくある機能としては以下。

プロフィール参照・・・・・・自分が求める相手を探すうえで重要。ポイントの要不要はサイトによる。
メッセージ   ・・・・・・プロフィールを参照して気になる相手にはメッセージを送る。
掲示板     ・・・・・・自分の目的にある相手を見つけるには手っ取り早い。
日記      ・・・・・・あるサイトでは登録者が日記を書くことができる。

上記挙げた機能は一部ですが、自分で登録したサイトで使用できる機能はフル活用しましょう。

(3)目的に会った出会い方をマスターする

男女ともに相手に求めることは多種多様と上述しましたが、その目的によってアプローチの仕方が変わります。
たとえば、セフレを求める場合、同目的の女性はセフレを募集する場合に掲示板を利用するので、そこからアプローチ。
あとはノリの良い女性が多いので、ガンガン押して行きましょう。

恋人目的であれば、メッセージを送る際に自分の目的をしっかり伝えます。
女性は相手を見定めるため丁寧に急がず距離を詰める必要があります。
その際に、メッセージでかかるポイントをケチるのはよくありません。
そういうところも見てます。

マッチングアプリはうまく使えば初心者でも出会えないツールではありません。
うまく活用して、良い出会いを求めましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です