いつもの挨拶にプラスひと言が効果的

みなさん 挨拶をしていますか?
私のマンションの中の住人の方でこちらが
おはようございます」
「こんにちわ」
「こんばんわ」
と挨拶してもし換えwしてくれない方も少なくありません。
挨拶してくれないと逆に「ムカッ!」としてしまうのはなぜなんでしょうかね・・・

商売人と政治家は暗がりの電信柱にでも挨拶しなさい!
これ、私が敬愛する社長さんに言われた言葉です。
それくくらい挨拶が大事なんです。

挨拶なんてしたくない相手でも挨拶を続けていくと関係修復の糸口になります。
実は私、以前の職場は不動産屋でした。
そこではいわゆる地上げ
つまり立ち退き交渉をさせられていました。
自分の都合にに関係なく「出て行け」と言われるのですから地上げされるほうはたまったものではありませんよね、
案の定 話なんて聞いてなんかくれません。
しかし、何度も何度も挨拶に行っていると徐々に相手も態度を軟化してくれるのです。
あれほど嫌っていた私の話を聞こうとしてくれんですね。

そこで挨拶位のコツもお話ししておきます。
典型的な挨拶は儀礼的なもので終わってしまいます。
そこにいま一歩 相手と距離を縮めたいのであれば
何かひと言をい付け加えることをおすすめしまう。
たとえば
「おはようございます」
と挨拶した後に
「今日は寒いですね」
「今日はいい天気ですね」
でもかまいません。
なんでもいいので双方に関係があったりお互いの心を結びつける話題をつけ加えるのです。

元気がなさそうな同僚には
「おはよう、今日も頑張っていこうぜ」
ぐらいは言ってもいいです、
ただ
「おはよう!あれ、どこか具合でもい悪いのか?」
なんてあまりネガティブな言葉はおすすめできません。

部下に対しては
「おつかれさん!さっきのレポートは良かったよ」
とか
「おはよう、昨日 顧客の〇〇さんが君のことをいたく褒めていたよ」
そんな言葉を聞いてモチベーションが上がらない武漢当ていないと思うのです。

いつもの挨拶にちょっとひと言加えるだけで相手との距離がグッと縮まったり、相手の気持ちがパッと明るくなるものです。
実務者研修 どこがいい 働きながら

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です